HOME > 両立支援 > 両立支援の概要

両立支援の概要

近年、医療技術の進歩により、がんになっても事業場において治療に対する配慮や適切な措置により、労働者が治療と両立して働き続けることが出来るようなケースが増えてきました。企業としては、今後、労働者の高齢化に伴い、がんに罹患する社員の増加が見込まれるため、経営の観点からも、社員が治療を続けながら働くことができる環境を整備する必要があります。

「治療と職業生活の両立支援対策」は、メンタルヘルス対策と同様に、今、企業が取り組むべき大きな課題の一つです。

当支援センターでは、両立支援に関する各種支援を無料で実施しています。是非ご活用下さい。

<提供している主なサービス>

  • 啓発セミナー
    治療と職業生活の両立支援のガイドライン等の普及・啓発を目的とした事業者団体等を対象とするセミナーの開催
  • 相談窓口での相談対応
  • 企業に対する個別訪問支援
    担当者が事業場を訪問し、両立支援に関する制度の導入にあたって事業場内体制の整備等についてのアドバイスの実施、管理監督者等に対する両立支援の意識啓発教育の実施など
  • 個別調整支援
    患者(労働者)や事業者からの申出を受けて、患者(労働者)と事業者に仕事と治療の両立に関するアドバイス等の実施
  • 支援又は教育を申し込まれる場合には、当支援センターのホームページの「治療と職業生活の両立支援申込書」により、申込み下さい。

相談窓口

独立行政法人労働者健康安全機構 栃木産業保健総合支援センター

TEL 028-643-0685
受付時間 平日 8:30~17:15

当センターの出張相談窓口(予約制)

地方独立行政法人栃木県立がんセンター内出張相談窓口

TEL 028-658-6484(地方独立行政法人栃木県立がんセンター相談支援センター)
出張相談窓口開設日時 毎月第2水曜日 10時~13時(祝日の場合は日程の変更あり)

自治医科大学附属病院内出張相談窓口

TEL 0285-58-7107(自治医科大学附属病院がん相談支援センター(がん相談支援室))
出張相談窓口開設日時 毎月第2水曜日 10時~13時(ただし、祝日及び創立記念日(5月14日)を除く)

獨協医科大学病院内出張相談窓口

TEL 0282-87-2185(獨協医科大学病院地域連携・患者サポートセンター医療福祉相談部門(がん相談支援センター))
出張相談窓口開設日時 毎月第3水曜日 10時~13時(祝日の場合は日程の変更あり、開学記念日(4月23日)を除く)

ページの先頭へ戻る