HOME > 研修・セミナー案内 > 認定産業医研修 > 働き方改革における労働安全衛生法等の改正等について(4/11)【日医認定:生涯(更新)2単位】

働き方改革における労働安全衛生法等の改正等について(4/11)【日医認定:生涯(更新)2単位】

講 師:元労働基準監督署長 小倉一夫 氏  
日 時:平成31年4月11日(木) 15:00~17:00
場 所:MSCビル 5階共用会議室(宇都宮市大通り1-4-24)
単 位:生涯(更新)2単位 「基礎」はありません。

※本産業医研修は、平成31年2月28日(木)及び平成31年3月14日(木)の産業医研修と同じ内容です。

研修の概要

 働く人がそれぞれの事情に応じて多様な働き方を選択できる社会を実現するための「働き方改革関連法」が平成30年9月に成立しましたが、労働基準関係では「労働時間法制の見直し」と「産業保健機能の強化」を主要内容とする労働基準法及び労働安全衛生法の改正がされ、平成31年4月1日から順次、施行されることになっております。

 その改正内容の概要説明が、過日、厚生労働省の担当者から行われましたので、その伝達説明を実施することとなりました。説明内容は、労働時間の上限規制、年次有給休暇の確実な取得、労働時間の適正な把握、産業医に対する情報提供、医師による面接指導、労働者の心身の状態に関する情報の適正な取扱い等になります。

参加申込

このページは、SSLサーバ証明書を使用して、あなたの個人情報を保護しています。安心してご利用ください。

セミナー名
職務
-

※確認のためにもう一度メールアドレスを入力してください。

受講当日のセミナーに関する質問があれば事前にご記入ください。当日、セミナー講師が質問者名を伏せて回答させていただきます。

メールマガジン

ページの先頭へ戻る