HOME > 研修・セミナー案内 > 産業保健セミナー > 治療と職業生活の両立支援ガイドラインの概要(4/4 高橋専門職)

治療と職業生活の両立支援ガイドラインの概要(4/4 高橋専門職)

講 師:産業保健専門職 高橋由紀子   
日 時:平成31年4月4日(木) 15:00~17:00
場 所:MSCビル 5階共用会議室(宇都宮市大通り1-4-24)
セミナー概要  

 現在、日本人の2人に1人が一生の間にがんと診断される一方、検診による早期発見や医療技術の進歩による生存率の向上等もあり、がんに罹った後も就業を継続していく労働者は増加していくと思われます。また、労働力の高齢化が進むことが見込まれる中で、事業場においては、がんに限らず疾病をもつ労働者の治療と職業生活の両立への対応が必要となる場面がさらに増えることが予想されます。

 そこで、「事業場における治療と職業生活の両立支援のためのガイドライン」を中心に、その位置づけと意義を確認し、どのような支援が望まれるか、それぞれの事業場での課題や可能性についても考えます。

 

参加申込

このページは、SSLサーバ証明書を使用して、あなたの個人情報を保護しています。安心してご利用ください。

セミナー名
職務
-

※確認のためにもう一度メールアドレスを入力してください。

受講当日のセミナーに関する質問があれば事前にご記入ください。当日、セミナー講師が質問者名を伏せて回答させていただきます。

メールマガジン

ページの先頭へ戻る