HOME > 相談員・相談日 > 小林 淳先生

小林 淳先生

kobayashi.jpg

呼吸器内科医の看板を降ろし専属産業医となり12年目。働く人たちの心とからだを守ることの大切さと難しさを痛感する日々です。自分自身を日々成長させなければ役割を果たせないという危機感に包まれた日々を送っていますが、知識と情熱とハートをもってよい仕事をすることを心がけています。数年前には労働衛生コンサルタント、内科専門医という新たな肩書も得まして、なお一層張り切っています。事業所内ではメンタルヘルス&メタボ対策に日々追われていますが、数年前から自分自身の肉体も改造すべく「金槌のための水中運動」を研究しています。100%自己流ですが、心とからだのリフレッシュの実践という意味では、まずまずの感触を得ています。

略歴

  • 北海道大学医学部卒業
  • 敬愛会 南栃木病院副院長
  • CHO労働衛生コンサルタント 総合内科専門医

ページの先頭へ戻る

ご相談・お問合せ